売値・買値(Bit・Ask)とは

FXにおいては、通貨に2つの価値が存在します。
それは売値(Ask)・買値(Bid)です。これはテレビでもよく放送されている「東京市場はただ今、120円30銭~33銭で取引されています」というアレです。

それでは例を見てみましょう。

fx3-1-11-02

これを2Wayプライスと言います。
この3銭分がFX業者の実質手数料となります。
そしてこの売値と買値の差を「スプレッド」と言います。

最近は取引手数料自体無料になっているFX業者も多いため、FX業者はスプレッドで利益を出していると思っていいでしょう。

fx2-1-11-01

スプレッド最狭というのは、「実質手数料が業界最低水準ですよ」ということを意味しています。

トップへ戻る